セノッピーとセノビックはどっちを買うべき?

セノッピーのような成長をサポートするサプリメントって沢山ありますよね。私は森三中の大島さんが愛用しているセノッピーが好きですが、中には他のサプリメントを飲んでいるよという人もいるはず。

その中でも、セノビックを愛用している人も多いのではないでしょうか?セノビックはテレビでもじゃんじゃん紹介しているので、セノビック愛用者は個人的に多いと思います。

ここでは、セノッピーとセノビックを比較してどんな違いがあるのかを調査してみましたよ。どちらを買おうか比較してみたいと思っていた方、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

セノッピーとセノビックの違いその1【味の違い】

まず、セノッピーとセノビックでは味の違いがあります。
セノッピーについてはブドウ味になっているのに対して、セノビックにミルクココア味、いちごミルク味、バナナ味、ポタージュ味、ヨーグルト味の5種類があります。

そのため、ブドウ味が好きではないという子供はセノビックの方が味にバリエーションがあるのでいいかもしれませんね。

セノッピーとセノビックの違いその2【形状の違い】

セノッピーとセノビックは、そもそも摂取方法が違います。
まず、セノッピーはグミなんです。結構噛み応えのあるグミなので、子供のおやつの時に与えるといいでしょう。
  
一方、セノビックは粉末状で牛乳に溶かして飲みます。つまり、飲み物なのです。1日1回飲むことで、子供の成長をサポートします。

だから、もしもあまり牛乳が好きではないという子供の場合は、セノッピーの方がいいと思います。あと、子供ってすごくグミ好きですよね。私の子供もグミが大好きです。

でも、グミって毎日は与えにくいじゃないですか。どうしても虫歯を気にしちゃいますよね。
そのため、子供がグミが大好きだけど虫歯が気になって与えにくいという時にもセノッピーの方がいいと思います。

セノッピーとセノビックの違いその3.【野菜の配合量】

最後に、セノッピーには約25種類もの野菜が含まれているのに対して、セノビックには野菜は一切含まれておりません。

そのため、野菜不足を少しでも解消さえたいという人もセノッピーの方がいいです。
セノッピーなら、子供が苦手とする緑黄色野菜がものすごく沢山接種できるようになりますよ。

このように、セノッピーとセノビックを比較してみると、色々な違いがあります。自分の子供にはどちらが合っているのか、比較しながら検討していきたいですね。

セノッピーとセノビックの比較に関するまとめ

ここでは、セノッピーに関する情報として、セノッピーとセノビックを比較してみました。すると、セノッピーについてはグミタイプのブドウ味。そして、色々な野菜が多く含まれていることが分かりました。

一方、セノビックは牛乳に溶かしてのむタイプで5種類の味から選ぶことができます。ただし、野菜は含まれておりません。

セノッピーとセノビックのどっちを購入しようか迷っている時には、こういうことを比較しながら選ぶと子供も続けやすいですね。

セノッピーの公式サイト↓

https://sodatu.shop/

タイトルとURLをコピーしました